X}[gtH

冗長構成(HA)のファイルサーバ構築事例

Case02

ソフト開発会社 T様

冗長構成(HA)のファイルサーバ構築事例

ファイルサーバのレスポンススピードも160%アップと満足しています。予算も考慮した最適な構築プランをご提案いただきありがとうございました

ファイルサーバ障害時のダウンタイムを短くしたい

ファイルサーバ障害時のダウンタイムを短くしたいとのご相談をいただきました。

■ お客様のご要望

  • ・ファイルサーバ障害時のダウンタイムを短くしたい
  • ・高価なストレージシステムは予算上導入できないので、コストバランスを考慮してほしい

Synology社のNASの導入をご提案

高価なストレージシステムは予算上導入できない旨のご相談を予めいただいていたので、標準でファイルサーバ冗長構成可能なOSが搭載されているSynology社のNASの導入をご提案しました。

■ 提案のポイント

  • 以下の2つのモデルをご提案
  • ・1台の筐体でデュアルストレージコントローラーが搭載されているモデルで冗長構成
  • ・2台構成での冗長構成

ファイルサーバのレスポンススピードも160%アップ

今回のご依頼は、ファイルサーバ障害時のダウンタイムを短くしたいが予算上高価なストレージシステムは導入できないのでそこを考慮してご提案をいただきたいとの内容でした。2つのご提案をさせていただいた中で、コストを優先に「2台構成」の冗長構成ファイルサーバを導入頂きました。 ファイル件数と容量が大きい事から、ファイルサーバ間は20Gbps(10Gbps×2)クライアント・ファイルサーバ間は4Gbps(1Gbps×4)のリンクアグリゲーションでネットワーク構成しSSDキャッシュで高速化を実現。高価なストレージに匹敵するスピードを実現しても、操作がシンプルで運用に負担がかかないようにしました。

お客様の声

冗長構成ファイルサーバの導入で1台のサーバが障害で止まってもサービスは止まることがありませんでした。また、ファイルサーバのレスポンススピードも160%アップと満足しています。予算も考慮した最適な構築プランをご提案いただきありがとうございました。

お電話でのお問い合わせ

商品お問い合わせ窓口

03-5225-3488 受付時間:平日9:00~17:30

webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ