X}[gtH

当社の想い

「倉庫でIT」

アプライドテクノロジー株式会社のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
私どもアプライドテクノロジーは、創業以来、30年以上に渡って『IT機器の循環利用』をテーマに事業を続けてまいりました。

最新の機器を調達し、レンタルのスキームをうまく活用しながら再利用し、最終的には保守用の部品となるまで品質を保持しながら徹底して循環させます。

このレンタルのノウハウをお客様にご提供することによりお客様はIT機器の導入を検討するにあたって、性能、コスト、運用、保守、利用期間などバランスを考慮しながら適切に選定をすすめることができます。
そして、「IT機器導入の選択肢を増やすこと」が可能となり、事業環境に適した束縛されない柔軟な発想で投資していただけると考えています。

性能、機能、構成を検証する短期レンタル、潤沢なレンタル在庫品を活用した
メーカサポート終了後(End Of Life)の延長保守、部品の供給、国内では入手困難な機器の海外調達、残価を設定したオペレーティングリースなど特殊な状況でもお客様を幅広くサポートする機能をご用意しております。

IT市場は、クラウド、IoT、ビッグデータなど常に新しい波が押し寄せてきます。
経営環境が激変していく中、スピードとコスト意識を高めるため、アプライドテクノロジーの全社員は、倉庫の中で働いています。
毎日、商品が運び込まれ出荷されています。機器が故障すれば技術員が部品を持って現場に飛んでいきます。
また、安心してご利用いただけるよう設定構築作業のサービスを提供しています。

徹底して無駄を省き、商品とサービスを主体に考えると『倉庫でIT』が最適な解となりました。
これからも新しい波にうまく適応していきながら、新しい事業の柱を開発しつつ

「お客様を大切にすること」 「感謝の気持ちを持つこと」 「そして、人間として正しいことをする」

自身を見失わず社会に貢献できればと考えています。

代表取締役社長 喜田寿一


会社紹介動画

社長 × NAOの対談