ホーム レンタル

レンタル

ICT機器を必要な期間レンタル

ATCのレンタルサービスは、パソコンからサーバ、ネットワーク機器のレンタルまでICT機器を取り揃えております。
当社の強みは「調達⼒」、⽇本のみならず世界中の提携パートナー企業からお客様のご要望の製品をお探しいたします。
「所有」から「レンタル利⽤」にすることでコスト削減も可能です。お気軽にお問い合わせください。

レンタルサービス種類

「所有」から「レンタル」にすることで実感できる3つのメリット

1.財務上のメリット
設備導⼊資⾦の確保が必要ないので、銀⾏からの借⼊れも不要。既存の借⼊れ枠に影響を及ぼしません。
2.経理上のメリット
レンタル料は原則として、全額損⾦処理ができます。また、固定資産税の納付などの煩雑な業務が発⽣しません。
使⽤期間においては100%の償却効果を得られるため、税引き後キャッシュフローの改善とコストメリットがあります。
3.導⼊・運⽤上のメリット
⽉々⼀定費⽤での導⼊により、ワンランク上の機器が導⼊可能になり、コスト把握も容易になります。アプライドテクノロジー(ATC)のICT機器レンタルサービスはご利⽤期間にかかわらず、資産計上の必要がありません。
※税務上の取り扱いについて、詳細は貴社の顧問税理⼠までご確認ください。

注記:
途中解約が可能です。⻑期レンタルは途中解約を⾃由に⾏っていただけます。
※解約時には、経過期間に応じて解約⾦(差額調整⾦)を申し受けます。また、リースと同様にお⽀払いただくレンタル料は全額費⽤計上が可能となります。
※但し、ハードウェア以外の商品や作業費⽤については、中途解約不可となります。(残債⼀括ご請求)

主な取り扱いメーカー

レンタル商品検索

レンタルご利用手順

1. お問い合わせ
法人様向けのレンタルサービスとなります。
お客様の社名、お名前、製品名、数量、レンタル期間をお知らせください。
具体的な型番がお決まりでない場合はご要望に応じて営業担当者が機種選定をいたします。
未掲載製品についても調査・調達を行いますので、まずはご相談ください。
2. 審査、お⾒積書の提出
当社営業担当者がお⾒積書をメールもしくはFAXにてお送りします。
初取引となる場合は審査をさせていただきます。審査の結果、お受けできかねる場合があります。
3. ご契約
ご契約内容を最終確認し、FAXまたはメールにてご返信ください。
お申込書を確認次第、商品の手配を行います。
※ 発注後の機種・スペック変更や、キャンセルはお受けできませんのでご注意ください。
4. 商品発送/
レンタル契約書・借受書の発⾏
検品後、お客様ご指定の場所(国内に限る)へ商品を発送いたします。
同時に、レンタル契約書・レンタル物件借受書の発送を⾏います。
契約内容・登録番号・レンタル開始⽇などをご確認ください。

注記:
※ レンタル開始⽇について:商品到着⽇がレンタル開始⽇となります。最短でご契約⽇の翌⽇に納品となります。
レンタルご利用ガイドはこちら

おすすめ情報

レンタル事例

レンタル事例⼀覧をみる  

PAGE TOP