X}[gtH

NetAppハードウェア保守サービス

当社ではNetApp ストレージのハードウェア保守サービスを行っております。
近年、NetApp製品のサポートのご依頼を頂くケースが増えております、対応ラインナップも順次拡大中です。

他社でご購入された機器や保守サポート終了(EOL)となってしまった製品でも保守加入可能です。
ご契約頂いたお客様専用の保守部材を準備し、故障時にはスムーズな保守パーツデリバリー、オンサイト作業員の派遣を行います。
お客様専任の営業スタッフと経験豊かな技術スタッフがご提案からアフターフォローまでスムーズにサポートさせて頂きます。

ご利用ケース

Case1:メーカサポート終了に伴う、システムの延命措置として

NetApp製品はメーカーサポート終了(EOL)を迎えた際、その後の延命保守を行っている業者自体が少ないようです。実際、当社にお問い合わせいただいたお客様からもそういった声を耳にします。
アプライドテクノロジーではメーカのライフサイクルに左右されることなく、システムのサポート延命が可能です。
自社倉庫にHDD、メモリ、CPU、MB、電源等全ての保守パーツをストックしております。
お客様がお使いになっているものと同じ保守パーツを延命されたい期間分(想定故障数を自社計算式により算出)、専用保守パーツとして確保し、サポートをさせて頂きます。

Case2:メーカの保守再加入のハードルが高い

メーカの保守へ再加入する場合、保守未加入期間の料金が発生したり、加入後は1年間の契約が必須であったり、場合によっては加入不可となるケースもございます。
弊社では保守料金以外の手数料等は頂きません、ご契約も1年未満(※)でご契約可能です、他者様でご購入されたサーバでも保守加入可能です。
※1ヶ月等の短期間の場合は相談ベースとさせていただきます。

保守の種類

オンサイト保守
  • 24365オンサイト保守
  • 平日9-17時オンサイト保守
パーツストック保守
  • 先出しセンドバック保守
  • 後出しセンドバック保守
パーツデリバリー保守
  • 24365受付パーツデリバリー保守
  • 平日9-17時受付パーツデリバリー保守

NetApp保守サービス対応機器一覧

△=調達が難しくなっている製品です。調達次第で対応可能です。
○※=基本的には対応可能ですが、機器のライセンスや設定状況により、対応できかねる場合がございます。

オンサイト保守 センドバック保守 パーツデリバリー保守
NetApp FAS2040 お問合わせ下さい
NetApp FAS2240 お問合わせ下さい
NetApp FAS2552 お問合わせ下さい
NetApp FAS3020 お問合わせ下さい
NetApp FAS3040 お問合わせ下さい
NetApp FAS3070 お問合わせ下さい
NetApp FAS3140 お問合わせ下さい
NetApp FAS3240 お問合わせ下さい
NetApp FAS3250 お問合わせ下さい
NetApp FAS3270 お問合わせ下さい
NetApp DS4243 お問合わせ下さい
NetApp DS14 MK2 お問合わせ下さい
NetApp DS14 MK4 お問合わせ下さい

お電話でのお問い合わせ

商品お問い合わせ窓口

03-5225-3488 受付時間:平日9:00~17:30

webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ